ウェルハウス札幌 代表からのご挨拶

sio.png

当社のホームページをご覧いただきまして、誠にありがとうございます。

 

当社は、水道の水漏れや詰まりなど、水まわりの緊急なトラブルを修理する専門店です。

「蛇口からの水漏れ」「配管から水が漏れる」「トイレが詰まった」

などの緊急な修理依頼に、夜11時まで札幌市内全域を中心に、迅速に対応する札幌市水道資格(給水装置主任者・排水工事責任者)の資格を持った水道工事業者です。

 

 

当社では、地元に根付いた堅実な水道屋さんとしての誇りとプライドを持って お客様と真摯に向き合っていきたいと真剣に考えています。

 

そのため、必要の無い修理や工事、強引な営業は一切しておりません

お客様に本心から喜んでいただける活動をすることだけが

日々の励みであり、価値であると考えております。

 

 

あなたとお会いできることを楽しみにしています。

 

 

水道修理札幌サービス(ウェルハウス札幌 水道修理事業部)

   代表 塩田 隆三

 

自己紹介♪

はじめにお伝えしたいこと

まずは当方のホームページにお越しいただきまして、ありがとうございます m(._.)m

水道修理&便利屋さんウェルハウス札幌の代表として、日常のお電話対応や
お客様宅での修理や作業をしています、塩田と申します。

現在、手を借りるメンバーがわずかにいるものの、日常的にはたった1人で
このウェルハウスを運営しています。

もともと、技術職に憧れがあり、尚且つお客様とお喋りをしながら楽しくお仕事するのが好きだったため、お客様と直接コミュニケーションのとれる一般家庭向け水道メンテナンス専門の水道屋さんとして、修行期間を経て独立したものです。

お客様に「ありがとうございます、助かりました!」と言ってもらえることの充実感、暑い日に冷たい飲み物をご馳走になったり、たわいもない雑談が盛り上がって予定より2時間も長居してしまったり・・・・そんなふうにお客様と関わりをもてるこのお仕事が大好きでした。

今でこそ小規模な個人事業として行っていますが、実は2年ほど前までは、従業員やアルバイトをたくさん雇い、法人企業として大々的な事業展開をしていました。
スタート時はたったひとりで始めた会社でしたが、年々業績が右肩上がりで多忙になっていったため、次々とスタッフを増やしていった結果、ピーク時には地元札幌で有数の繁盛店として扱われていたこともありました。



大きな会社になることの問題点

好きで始めたこの仕事でしたが、会社が大きくなってくると当初思ってもみなかったいろいろな問題が出てきました。

まずは、従業員の多い会社の代表者としての立場から多忙になり、現場に出てお客様と関わる機会がめっきり減ってしまったのです。

加えて、従業員の給与や、スタッフ人数が増えていくことに応じてそれぞれが乗る車、資材や道具などを常に維持しなければならないことで、必然的に利益を追い求めざるをえなくなった状態に疑問と葛藤を抱えながらの経営でした。

本来であれば、いちどお仕事をご依頼いただいたお客様と、末永く、いつでも気軽にご連絡できるような関係を築いていたものが、いつの間にか大きくなりすぎた会社を守るためだけに日々運営しているようになっていたのです。
そこには、以前のように気軽に、楽しくお客様とふれ合いながら自分のライフワークのように取り組んでいた業態とはまた違った結果になってしまっていました。



悩んだ末に、決断したこと

多忙な時期を7〜8年過ぎた頃、心身の疲労の蓄積からか体調不良を感じるようになり、スタッフの協力をえて休養を繰り返しながらの運営となりました。
そして、その時期を機に自分自身いろいろと考える時間をいただくことができました。

「もういちど、初心に戻って、この仕事の楽しさや喜びを感じたい」

そう思えたとき、育て上げてきた会社をスタッフ数名に売却し、再度たった1人でゼロからスタートする決断ができたのです。

現在は、以前と同じく個人宅の水道修理全般のほか、便利屋さんとしての業態も併せておこなっています。
皆様にとって、より暮らしの中でお役に立てる存在でありたいと思っています。



「どんなことでも できます!」 とは言えません・・・

正直なところ、技術サービス業としての性質上、安ければ安いほど良いというものではないと考えています。

必要最低限の維持費、お金の対価としてのクオリティ、そしてこの業務を生業としている者が通常の生活ができてこそ正常な営業形態だと考えているからです。


しかし、大手の水道業者のように、お客様からいただいた料金の大半が、会社運営の維持費や人件費、広告費などに消えていくのであれば、やはり本末転倒だと思うのです。

そう考えた結果、正規雇用従業員を雇わずに自分ひとりで営業すること、広告費はできるかぎり最小限にすること、体裁を良く見せるためだけの無駄な出費はしない・・・など、お客様に必要以上の負担をさせないため、可能な限りコストを削減して運営することを心に決めています。

そのため、どんな内容の案件でもお引き受けできます!・・・といったことは言えません。
やはり、ひとりで運営しているかぎりいろいろな不都合が出てくる場合があるからです。


例えば、以下のようなご依頼についてはお断りさせていただくことがあります。
@人数が必要になる作業 
A高所作業 
B除排雪など 
C高価なものを取り扱う業務
D特別な資格が必要な作業(例 ガス配管や電気配線工事、届出が必要な代行業務)
Eその他、状況や技術面、時間的などの都合により、当方で無理と判断する業務





最後に、皆様へのお約束

ご依頼を考えていただいている皆様に、お約束です。


業界の適正料金を考慮して、必要以上のお代はいただいていません
強引な営業や、必要ない作業を勧めたりはしません
きちんとご説明をして、納得いただいた場合に限り作業対応します


そのかわり、
できること・できないことを正直にお話させていただきます
お互いのメリットがないお取引はお断りさせていただくこともあります。
原則、年中無休で即日対応を心がけていますが、多忙極める時期にはお待たせすることがあったり、都合により緊急なお休みをいただくことがございます。


以上、あくまでお客様とwin-winの気持ちの良い関係を築き、末永くこの地でこの業務に携わっていきたいという願いから、素直にお伝えしておきたかったことです。
少しでもご理解いただければ幸いです。

もし、水道まわりのトラブルや、暮らしの中のお困りごとがございましたら、親身になってご相談にのらせていただきます。
ご依頼・ご相談、楽しみにお待ちしています。
小さなことでもお気軽にお問い合わせください

 

 

▲このページのトップに戻る