洗面台の床板が腐ってボロボロ・・・

C0F6CCCCB2BDBED1C2E6C8E2C6E2BFE5CFB3A4ECBDA4CDFDC1B0-thumbnail2.jpg     C0F6CCCCB2BDBED1C2E6C8E2B2BCBFE5A4E2A4ECBDA4CDFDB8E5-thumbnail2.jpg

 

洗面化粧台の下の扉内で水漏れがあり、底板が腐ってボロボロになっていました。

 

水漏れ修理したうえで、洗面台の底板を張替えしています。

 

(このような化粧板の張替えも、その日のうちにスグ対応可能です)

 

 

シャンプードレッサー(洗面化粧台)の交換工事

LJ03-0010_1.jpg

 

シャンプードレッサー本体の交換工事も承っております。

 

配管のつなぎ方や、シャンドレ洗面台の幅、設置する場所の状態などによって取り付け費用に違いがありますが、当社指定品であれば幅750cmのタイプで¥65000前後の費用になります。(シャンプードレッサー本体、交換工賃、廃材処理などすべて含む)

 

交換工事については、必ず事前に現地見積りが必要になります。

 

 

洗面化粧台のミラーキャビネット交換工事

ステイブル3.JPG

 

洗面化粧台・シャンプードレッサーなどは、上部のミラーキャビネット(鏡部分)だけや、下部の洗面台(ボウルや収納部分)だけでも取り替えは可能なものがほとんどです。

 

今回の事例では、ミラーキャビネット部分が破損してしまったため、その部分だけ取り換えて欲しいというご依頼でした。

 

どちらか片側だけでの取り替え工事の場合も、必ず現地を確認させていただくことになります。

 

 

▲このページのトップに戻る