天井裏の水道配管水漏れ修理

BFE5C6BBC7DBB4C9BDA4CDFDC1B0-thumbnail2.jpg

 

天井から水が降ってきたとのことで、点検口より天井裏を確認。

 

給水の鉄管が腐食して穴があき、そこから水が吹き出していました。

 

お客様よりできるだけ安く収めたいとの希望を聞き、配管の交換ではなく、圧着させて水を止める修理部材(圧着クランプ)を使用して水漏れ箇所の修理をしました。

 

今回は天井裏での作業でしたが、修理しやすい箇所だったため、修理代金は ¥15750となっております。

 

 

鉄製の給水配管より水がもれてくる

B5EBBFE5B4C9BFE5CFB3A4ECBDA4CDFDB8E5-thumbnail2.jpg

 

天井裏の給水管(鉄管)から腐食して水漏れしていました。

 

お客様より、大掛かりな工事にならないように修理してほしいとのことで、圧着ソケット(配管のつなぎ目で水がもれたときに圧着させて修理する部材)を使用しての修理で完了しています。

 

露出している配管での圧着ソケット修理は通常、 ¥18900 ですが、今回の場合は天井裏での施工だったため、 ¥21000 の料金になりました

 

 

給湯配管の一部分のみの交換工事

C5B4B4C9C9E5BFA9A1A1BAEEB6C8B8E5.jpg

 

給湯管から浮き出てきた表面のサビが気になるとのことで依頼を受けました。

よく見ると、じんわりと水気があり、サビが目立つところから水漏れが確認されたため、ライニング鋼管(水道用の鉄管)の部分交換になりました。

 

色が変わって、濃いグレー色になっている箇所が、新しく配管の部分交換をした箇所です。

 

鉄管配管で穴があいたり、このように水漏れがあった場合には、配管が全体的に劣化していることがほとんどです。

このような症状が出た場合には、応急的に一部の配管交換をすることもできますが、次から次へと違う箇所から水漏れするケースが多いため、いずれはお部屋中の給水管交換を視野に入れておいたほうがよいと思われます。

 

 

壁の裏のポリエチレン管の水漏れ修理

A5DDA5EAB4C9B0ECC9F4B8F2B4B9-thumbnail2.jpg

 

壁の中からポタポタと水の音がするとのことで調査にお伺いしました。

 

間違いなく壁内で水が漏れているようでしたので、壁面のクロス・ボードを一部剥がしてみたところ、ポリエチレン管で配管されておりましたが、別な配管業者のミスで穴をあけられてしまっていました。

 

一部ポリ管と金具類を交換しています。

 

 

銅管のピンホール配管修理

C5B7B0E6CEA2C7DBB4C9BFE5CFB3A4EC-thumbnail2.jpg

 

天井から水が降ってきたとのことで調査。

 

給湯管(お湯の配管)が天井裏ですっぽりと抜けてしまっていました。

 

銅管配管のため、破損部付近だけの配管一部交換ですぐに修理終了しました。

 

 

壁の中の銅管配管で水が吹いた

efhdikjhck.png

 

壁の中の給水銅管配管で穴があいて、水が噴き出していました。

壁を一部開口して、水漏れ箇所前後の銅管を一部交換して完了。

内装のクロス・ボードもその場ですぐに復旧。

施工時間は約2時間。 

今回は、銅管水漏れ修理代と内装修理すべて含め、 ¥26250 ですみました。

 

 

水道管が腐って折れた!

UNI_0033.JPG

 

水道管も年数が経って、腐食や劣化がひどくなると

配管の一部がもげたり、折れたりすることがあります。

 

通常、水道管内は水の圧力がかかっているため、

損傷するとそこからもの凄い勢いで水が吹き出します。

 

一瞬にして室内が大洪水になってしまうのです。

 

水道まわりは、水道配管でも蛇口でもすべて消耗品です。

劣化具合が気になってきたら、大惨事になる前に

お早めのメンテナンスを!!

 

 

埋設ポリ水道管の水漏れ・交換工事

54455gfgyh.jpeg

 

水道管というのは、

外に設置されている地面の水道メーター下から

地中を通って引き込まれ、

室内の水道につながっているつくりになっています。

 

この埋設ポリ管も長年の劣化などにより

水漏れを起こしてしまうことがごくまれにあります。

 

このような場合、地面の中に埋まっている埋設ポリ管を

掘り起こす必要があります。

大掛かりな工事になってしまうため

やはり費用も高額になることが多々あります。

水漏れ箇所がある程度断定できているのかどうか、

掘りやすい箇所なのか、床下に入っていけるつくりなのか

などによって、大幅に料金が違ってくる場合もありますので

詳しくはお問い合わせください。

 

ビルの水道管 配管工事

445606uj.jpg

 

こちらはビルのメイン水道管です。

通常の一般家庭の水道管と違い

非常に太い配管を使用しています。

 

古くなってくると、やはり配管に穴があいたり

折れてしまったりということがあります。

今回は表面的にも劣化がひどく

あちこち水漏れを繰り返しているということで

工事をすることになりました。

 

大掛かりな水道管交換工事にも

対応可能ですので、お気軽にお問い合わせください。

 

※長距離の配管現場の場合は

 作業人数や日程の都合で

 タイミングによりご希望に沿えないこともあります。

 予めご了承ください。

 

▲このページのトップに戻る