水道修理事例 トイレつまり 札幌市西区発寒のお客様宅

toir.jpeg

 

トイレにトイレットペーパーを流し過ぎたため

便器内で詰まりの症状がありました。

 

お客様自身でトイレつまり修理用の

ラバーカップを使用しても修理できなかったとのことで

ご依頼いただきました。

 

業務用の強力な吸引工具を使用して

簡易的に修理完了しましたので

¥8000の作業料金となりました

 

 

水道修理事例 お風呂つまり 札幌市手稲区稲穂のお客様宅

IMG_1763.jpg

 

お風呂の水が流れていかないということで

札幌市内のお客様より修理依頼がありました。

 

お風呂場の排水口まわりで髪の毛の蓄積原因により

お風呂つまりの原因となっていました。

排水口を分解して、内部の髪の毛を吸引して除去、

念のために細かな汚れを溶かす業務用薬品を併用して

つまり解消しています。

今回の作業料は¥8000でした。

 

 

水道修理事例 トイレの詰まり 札幌市北区新琴似のお客様宅

2012091622250000.jpg

 

お店の店舗内トイレで、お客様がトイレを詰まらせたと

ご依頼がありました。

 

かなり頑固なトイレつまりでしたが、

業務用の強力な工具で簡易的なつまり修理ができました。

 

今回は¥8000の作業料金になりました。

 

 

キッチンの排水口付近から水がもれる(札幌市白石区のお客さま)

IMG_20170328_121020.jpg

 

キッチンの下の収納扉内へ水がもれると

急ぎで修理のご依頼をいただきました。

 

現地確認させていただくと、

シンクの排水口付近から、じんわりと

収納扉の中に水が滴っていくのがわかりました。

 

排水口部品をキレイに取り外し、

設置部に入っている大型パッキンを確認すると

かなり劣化がひどく、ゴムの役割を果たしていないことが判明。

このパッキンを取り替える作業となりました。

 

このような箇所での水もれの場合、

今回のような排水口パッキンが劣化していることもありますが、

流し台シンクのステンレス部分が腐食して

小さな穴が開いてしまっていることで水漏れするというケースもあります。

(流し台シンク腐食の場合には、流し台本体を取り替える必要も出てきます。)

 

 

▲このページのトップに戻る